糟屋郡志免町県道68号線沿いの整体院。ぎっくり腰なら68トレーナーズ

糟屋郡志免町の整体院

糟屋郡志免町の整体 | 68トレーナーズ ぎっくり腰専門
2015年07月25日(土)

こんにちは!!

腰痛や肩こりはなぜ起きるのでしょうか?

最近は、やっと日本でもNHKなどで 脳 の思い込みで慢性化することを言っていました。

分かりやすくいうと、痛みに対してトラウマになっている状態です。

腰が痛かった。という記憶をずっとひきずっているのです。


子供の頃怖かった父親はいくつになっても怖い存在 というのと同じです。


まずこれが一つ。

次は単純に筋肉疲労。
これは一時的。
何日たってもとれない痛みならば、筋肉疲労とは違います。


では、筋肉疲労でない場合は何が原因か・・・・。


・骨の変形や筋肉や靭帯の損傷(疲労ではなく損傷)

・ネガティブな考え、ストレスからくるもの。(職場を出ると体が楽になる気がするなど)

・内臓疲労。


まず、骨の変形などは病院でリハビリや手術をお勧めします。

そして次にストレス。

これは何度かブログで言っていますが、人間は楽しいことや心地よいときは脳から痛みを抑える指令がでるように
なっています。これは麻薬以上の力を持っていて強烈です。ですが、実際は薬ではないので無害です。

ですから、ネガティブな考えが続くと痛みを感じやすくなるのです。


そして内臓。

これは深く関わっています。
ほとんどの方が内臓が疲労していますが、ほとんどの人が内臓は悪くないと思っています。

はっきり言いますと現代人は、 悪い です。

数値には出ていない。と言いますが数値に出たら病の前触れです。そして病は死の前触れです。
数値だけではわからないのです。

内臓が疲労していない人は、玄米と野菜ばかりを食べていて調味料も使わない。季節の野菜を食べる。体を冷やさない。
(冷たい飲みのも。カフェイン・アルコール)

という方です。

現代人の食事は、油から塩など化学ばかりです。
体は処理するのに大変です。

ですから、肩こり・腰痛が現れます。
何もしてないのに肩がこる人は内臓疲労があるかもしれません。

癌などを患ってしまうと腰や背中に激痛がでることが多々あります。
その軽い症状です。

姿勢が悪い人も、内臓が疲労している可能性があります。
内臓が疲労し腫れ上がり、腫れている内臓側に背骨が引っ張られるからです。
その結果、血管や神経を圧迫し痛みや血行不良になります。

ですから、半年に1回ぐらいのペースでファスティングなどをしてみても良いかもしれません。
                   ※
ファスティングをする場合は専門家に相談してください。

※ファスティングとは断食健康法です。


まとめに入ります。
結論からいいますと視野を広げることが健康への第1歩です!!

肩がこる=リンパの流れが悪い・姿勢が悪いなど

この考えは正しいです。

ですが、これでは改善しません。


結果、リンパの流れが悪い・血行不良・姿勢不良になるわけです。


やはり根本は、食事・睡眠・運動・心です。



では施術では何ができるのか?
施術は内臓の血行がよくなるように仕向けたり、筋肉が活発に動くように仕向けたりします。
内臓を狙ったときは だるい・眠い はつきものです。逆に だるさ を訴える人には筋肉を活発にします。

時には心のケアもあるかもしれません。

時には呼吸量を増加させて治癒力を高めます。


これが 施術 であり本来の治療だと思います。

「施術」というものの解釈を受ける側も深めて頂けると
効果が上がります!

是非これを読んだ人は施術中にいろいろ質問してくださいね!!


粕屋郡志免町の肩・腰専門の整体院【68トレーナーズ】



〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里3丁目-12-30

電話:092-692-8364

10:00~20:00 不定休

お問い合わせはこちら

http://68trainers.com/